SIMロック解除って何がいい?メリット・デメリットまで詳しく解説

SIMロック解除って何がいい?メリット・デメリットまで詳しく解説

 

SIMロック解除とはキャリアの制限を無くして、SIMフリーのスマホを作ることです。

 

ではSIMロック解除をすることによって、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

 

 

SIMロック解除のメリット

 

SIMロック解除はSIMロックというキャリアの制限を外すことが目的です。

 

そのため、キャリアの制限がなくなるということがSIMロック解除をするメリットとなります。

 

キャリアの制限がなくなると、具体的に下記のようなメリットがあります。

 

他の事業者のSIMが使えるようになる

 

他の事業者のSIMカードを挿せるようになります。

 

もちろんキャリアに限らず、格安SIMもOKです。

 

格安SIMが使えれば、スマホを安く使うことができるので、料金の支払い終わったスマホをSIMロック解除して格安スマホにするのもアリです。

 

海外でもスマホが使えるようになる

 

SIMロック解除によってキャリアの制限がなくなるので、海外事業者のSIMカードも使えるようになります。

 

別途、周波数帯などの確認も必要にはなりますが、出張先や旅行先でスマホを使えるのは大きいです。

 

 

 

SIMロック解除のデメリット

 

実は、SIMロック解除をするデメリットはほぼないです。

 

SIMロック解除をすると、使えるSIMカードが増えるだけなので。

 

ただ、1点だけSIMロック解除をするときのデメリットがあります。

 

SIMロック解除をした時のデータが保証されない

 

SIMロック解除をするときには、データのバックアップをとることが推奨されています。

 

これはSIMロック解除をするときに、データがなくなってしまうことがありえるからです。

 

必ずバックアップをとってからSIMロック解除を行うようにしましょう。

 

 

 

SIMロック解除はどうやって行う?

 

SIMロック解除はSIMロック解除の条件を満たしているスマホにのみ行えます。

 

各社とも、おおむね下記の条件を満たしているスマホがSIMロック解除対象となっています。

 

  • スマホ購入から3ヶ月経過していること
  • スマホの機種発売が2015年5月以降であること

 

 

キャリアによって少し違いがあるので、詳細な条件に関しては購入したスマホのキャリアのホームページをご覧ください。

 

 

 

SIMロック解除の手続きについて

 

SIMロック解除の手続きは、ショップ/インターネットのどちらかで行うことができます。

 

ショップに行って手続きをする場合は、手数料がかかります。

 

インターネットから手続きをすると、手数料がかからないのでお勧めです。