宅配ネットクリーニングを利用するメリットとデメリットとは

宅配ネットクリーニングを利用するメリットとデメリットとは

 

宅配ネットクリーニングは利用すると便利なサービスであることは間違いないです。

 

しかし、今まで利用したことが無い人は、不安で利用することに抵抗を持つこともあります。

 

そこで、今回は宅配ネットクリーニングのメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

 

 

宅配ネットクリーニングの4つのメリット

 

簡単にクリーニングを頼める

 

宅配ネットクリーニングは一歩も自宅から出る事無くクリーニングに出せるのが何よりの魅力です。

 

仕事の関係上、営業時間に間に合わない方や育児中のママにはとても助かります。

 

また田舎の方など近所にクリーニング屋が無い地域もありますので気軽に注文が出来るのも魅力の一つです。

 

重い衣類を運ばなくてイイ

 

たくさんの衣類をクリーニング店へ持ち込むのも相当な重さになります。

 

一人ではかなりの重労働になりますし、車を持っていない家庭ではクリーニング店に運びこむのはとても大変です。

 

しかし、宅配ネットクリーニングなら自宅まで引き取りにきてもらうこともできますし、直接届けてもらうこともできます。

 

とても便利です。

 

時間を指定できる

 

指定した時間に取りにきて貰ったり届けて貰う事が出来ます。

 

注文自体も24時間可能ですので自分の在宅時間に合わせて依頼する事が出来とても助かります。

 

保管サービスも利用できる

 

大家族などは衣類の保管にも困る事があると思いますが大体の宅配ネットクリーニングが保管のサービスを行っています。

 

追加費用も無くおおよそ6か月の保管が可能です。

 

衣替えなどのタイミングに合わせて自宅へ届けて貰う事が出来るのは宅配サービスならではのメリットだと思います。

 

収納スペースが少ないマンションやアパートにお住まいの家庭にも嬉しいサービスになっているのです。

 

 

 

宅配ネットクリーニングの3つのデメリット

 

クリーニングしてから届くまでに時間がかかる

 

自宅へ衣類を取りに来て貰い届けて貰う事が可能ですがその分納期に時間が掛かってしまいます。

 

多くの場合、最低でも5日くらい掛かってしまうので、急ぎでクリーニングをする必要がある場合は向いていないことが多いです。

 

やり直しがあった場合は手間がかかる

 

万が一衣類に汚れが残っていた場合、クリーニング会社側に落ち度があれば再度配送する必要が出てきます。

 

その場合は更に時間が掛かってしまう為、手間が増えてしまいます。

 

また直接お店の方と話す事が出来ないので汚れの確認や何か相談したい事があっても聞く事が出来ません。

 

こちらが注意して欲しい事も直接お店の方に伝える事が出来ない為、不安要素が残ってしまいます。

 

送料に注意をしなければならない

 

送料の部分でも問題があります。ある程度まとめた衣類を注文しなくては割高になってしまうケースもあります。

 

どうしても送料が掛かってしまう為、頻繁に注文する方には向いていないかも知れません。

 

いくら以上の注文で送料無料といった条件があったりしますので注意した方が良いでしょう。

 

 

 

まとめ

 

宅配ネットクリーニングにはメリットとデメリットの両方が存在します。

 

便利なサービスではありますが、この両方をきちんと認識していないと、トラブルの元になりかねません。

 

しっかりとメリットとデメリットを把握したうえで、宅配ネットクリーニングを利用しましょう。